Calendar
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

知っているようで知らない

人生において、避けては通れないこと「死」。大切な方が亡くなることはとっても、寂しく悲しい気持ちになりますよね。
大切な方を最期の別れを、「ありがとう」という尊厳ある気持ちで、お見送りしたいと思いますよね。
でも、通常葬儀はほとんど行われないし、親族が亡くなることを考えるのは縁起が悪いなどの理由もあって、普段から考えないものであり、いざ、大切な人との別れのときがやってくると戸惑うものです。
急な別れで、動揺しているとき、葬儀の準備をしていくのは心身に大きな負担です。大切に送ってあげたいという気持ち、会葬者への感謝や配慮…、時間のない中で慣れないことだし、初めてのことばかりだと思います。
どこの葬祭会社に依頼すればいいのだろうか。葬儀にどれだけの費用がいるのか。普段から考えていないことなので、わからないことだらけです。
で、しかも、冠婚葬祭って厳密なマナーがあって、一般的なマナーをうる覚えや、にわか的な感じで行くと、とんでもない恥をかくことがあると思います。
わかっているようでわかってないことが多い、葬祭。
日本には故人を偲ぶために、さまざまな仕来りや風習、またその土地に関する風土もあり、葬祭は実に難しいものがあります。あとから、もめたり後悔しないように、ちゃんと大切な方の最期を、綺麗な形で送り出しましょう。

正しく葬儀会社を選んで、大切な方との最期の別れを。

イチ押しリンク